FC2ブログ

kakapo なお

なお&ななななな kakapoせっけん kakapo

2018.08.07.Tue

kakapo企画 出展者さんご紹介 ⑥ 

kakapo企画 出展者さんご紹介 ⑥ 

sarasa-textile さん
(手捺染てぬぐい)

手ぬぐい画像

一枚一枚手作業でつくられるsarasaさんのてぬぐい。

捺染という染色技法 で
身近にある物をモチーフに、実物をつかい
型から作っていらっしゃいます。
モチーフはおくらや古い鍵、釣りのルアーや夜景までとざまざま。

生活の中のものが sarasa-textilさんの手ぬぐいという形になると 
いとおしさの見方がぐーんと広がります。

そして色づかいにはっとするのです。
こんな組み合わせがこんなに すっと入ってくるものなんだと。
驚きと感動。

てぬぐいの使い勝手のよさはもうだいぶ広まってきていると思う。 
コンパクトで乾きやすいし、 包めてふけて 
なによりかわいいくかっこよく。
sarasaさんの手ぬぐいはふつうより少し長め。
私はせっけん作りの時にかしっと頭にまいて  重宝しています。
実用的な上 テンションまであがるっ。

今回松本蔵シック館での展示販売に 東京から駆けつけてくれます。
(なんともうれし!ここぞとばかりに楽しみます~。そして手伝ってもらう気まんまんです。)
長野での展示販売 ご本人から直接おはなしをきけるのは とーても レアなはず。
どうぞこの機会にぜひ~



〇〇〇〇〇〇〇〇〇


sarasa-textile (手捺染てぬぐい)


捺染という染色技法を主に使い、
“たった一つのもの”を大切に
一枚一枚手作業で制作しています。

野菜やくだもの、道具類、日用品など
身近にある物をモチーフに、実物をつかい型を作っています。

捺染(なっせん)とはもち粉で作られた型のりに染料を混ぜ合わせ、ペースト状の色のりを作ります。
手彫りの型紙やシルクスクリーンの版、またはフリーハンドで一色ごとに布に摺り付け
蒸す事で定着をさせる染色技法です。

それぞれ異なる表情を持った手ぬぐいを
楽しいでいただけると幸いです。





kakapo企画 @ 長野松本 中町・蔵シック館 詳細  →  

kakapo企画 @ 東京北区 Artco 詳細 → 
2018.08.06.Mon

kakapo企画 出展者さんご紹介 ⑤

kakapo企画 出展者さんご紹介 ⑤ 

Liri さん (手染め布花アクセサリー)
 
r2 - コ



沖縄からお送りいただきます。

Liriさんの 手染め布花アクセサリー

もう何年前かわすれたけれども
イベントで出展していたときに
お隣のブースになったんです。

並んでいたLiriさんの 直感 センスで作られたアクセサリー
その魅力にひきよせられました。

r3.jpg


独特の明るさがあってどこか魅力的。
沖縄に引っ越しされたときき、
なんだかとっても腑に落ちたきがしました。
そして夏になると特にお誘いしたくなるのです。

1r.jpg


アクセサリーには ぽっ と 
雰囲気をかえれる魔力があります。
小さなそのものは その人全体をもかえてしまう。
ぐぐぐっと 気持ちが上がる
そのアイテムがきっとみつかるはず~!

〇〇〇〇〇〇〇〇〇

Liri

直感的に好きだ、と思った感覚を大切にして
素材や色、カタチを決めています。

古いもの
自然の色
偶然のカタチ
ハッとする鮮やかな色
アンバランス
物語
違和感

アンティークビーズ、ボタン、ハギレ、レース、木
など使用。

布花は一枚一枚手染めをして、こてを当て心を込めて仕上げています。




kakapo企画 @ 長野松本 中町・蔵シック館 詳細  →  

kakapo企画 @ 東京北区 Artco 詳細 → 
2018.08.06.Mon

kakapo企画 出展者さんご紹 ④

kakapo企画 出展者さんご紹 ④ です。

小野銅工店さん

銅・真鍮・アルミからバッジやスプーンetc…を作っている小野銅工店さん

o1 (1)

お寺の銅板の修理もされているらしく、
お寺を見ると屋根に目が行くという小野さん。 
傷んだり治している箇所が気になるそうです。

o1 (3)


そんな小野さんのつくるバッチ、
Kakapo企画では 毎回とっても人気の商品です。
まさかこの方が作ったとは!と思っちゃうくらいになんともいえない形、表情、デザインなんです。(といっては失礼なのかしら・・・? 小野さんお許しください~)
でも少しお話しすると あ~なるほど~と納得なんですけどね。



o1 (4)


小野さん3


クラフトフェアなどいつも仲よくご夫婦で全国を回られている小野銅工店さん
今回も行きたいといってくださりなんと静岡から搬入に来てくださるんです。
初日の午前中でしたらお話しがお聞きできるかと思います。

実は今回
先日ご紹介させていただいた 革細工まつしたさんの ライチョウとともに (革細工まつしたさんのご紹介記事 → 
小野銅工店さんのライチョウバッチも届くかも~!と 私の楽しみの一つです。



kakapo企画 @ 長野松本 中町・蔵シック館 詳細  →  

kakapo企画 @ 東京北区 Artco 詳細 → 

kakapo企画 @ 長野松本 中町・蔵シック館 詳細  →  

kakapo企画 @ 東京北区 Artco 詳細 → 
2018.08.01.Wed

kakapo企画 出展者さんご紹介③


kakapo企画 出展者さんご紹③ です。

革細工まつした さん
(松本・東京両方ご出展です)


DSC_0010 (1)


表情がかわいい 
革細工まつしたさんの革小物
その表情で とりこになるかたもたくさんいます。

前にも一度作っていただいたんですが 
また今回も無理をいって ライチョウ! 
お願いしました!

ライチョウの住む山が見える松本でも開催するのだもの!
ライチョウは必要です!


DSC_0007 (1)

冬毛と夏毛 両方、ヒナさまもおります。
(ライチョウ、本当は年に3回換羽するらしいけど、、、さらにお客さんへの説明がだらだらと長くなってしまうし、やめました。)



しかしかわりに?というかさらに無理をいって
 高山植物もおねがいしてしまいました。
ブローチやピアスなどになってきてくれるかも。

DSC_0004 (1)


もうすっかっり 個人の欲望をかなえてもらっているようです。

そして これまたうれしいことに今回は松本市の鹿の革をお送りさせていただいたので もしかしたら そちらを使った作品が間に合うかも~!
またご紹介させてください。

ライチョウライチョウいって 作品もそればかっりのご紹介になってしまった。。。のですが
いろいろな動物植物もつくってらっしゃいます! 

これまでわたしはキジやアリクイ、ツキノワグマ、ニホンザル、 蝶、、、といろいろお逢えました。
なにとぞ何が並ぶかはお楽しみに~


○○○○○○

 
革細工まつした 
主に豚革を使ったバッグやアクセサリーなどを作っています。
バッグは、使う人が自分でブローチやバッグチャームなどをつけて楽しめるように、なるべくシンプルなものを。
逆に、アクセサリーはシンプルな洋服などに映えるものになるように心がけています。
愉快になったり、話のきっかけになるようなものを作っていきたいです。


kakapo企画 @ 長野松本 中町・蔵シック館 詳細  →  

kakapo企画 @ 東京北区 Artco 詳細 → 
2018.07.30.Mon

kakapo企画 出展者さんご紹介②

出展者さん ご紹介②

のんき屋 (竹かご) さん 

自然でどこか懐かしい竹かごに惹かれ作りはじめて約13年。
シンプルで長く使って頂けるようなものづくりを。

「焦らず、ゆっくり、のんびりと」
少しでも、竹かごに興味を持っていただけると嬉しいです。

20374349_874396282736941_2354419819314885885_n.jpg


20294310_874396302736939_1583861079035897424_n.jpg


20376021_874396322736937_7951288210790536505_n.jpg

(写真は 昨年の夏に出展していただいたときのものです。)

○○○○○○

私は夏になると一層竹かごが好きになります。
昔から こんな素敵な素材がある。

竹林を嫌う人も多いけれども
私は竹林、ほしいなあ と思う。 
なんと使えることか! 
こんなに素敵には編めないけれども。

のんき屋さんの竹かごは とても 丁寧に作られている。
そして 飾りがかわいらしい。
頑丈にしている上に 見た目もあわせてかわいらしくなっている、
すごいなあと思う。

私もテーブル用の調味料入れに使わせてもらっている。
たぶん死ぬまで使えると思う。  

少し前に昔の竹かごをいただく機会があった。
のんき屋さんのとは 少し違うけれども
梅干しをほしたりするあの丸い竹ザルや 野菜などをどかっといれられるかご。
時代を通ってきた竹もこれまた すてき。

長い間使えるものには 
ただ丈夫とかっていうだけでなくて 
時間とともに魅力が増える
っていうおおきなことが入っている。

そういうものを作れる方がいるっていうことも 
そういうものを作れる材料があるっていうことも

なくならないといいなあ と思う。
もういままで たくさんのものがなくなってきていると感じるのでなおさら。


たまには私のかごにも 調味料でなくって お花かーざろ





 






kakapo企画 @ 長野松本 中町・蔵シック館 詳細  →  

kakapo企画 @ 東京北区 Artco 詳細 → 

« NEW  | HOME |  OLD »