FC2ブログ

kakapo なお

なお&ななななな kakapoせっけん kakapo

2018.08.07.Tue

kakapo企画 出展者さんご紹介 ⑥ 

kakapo企画 出展者さんご紹介 ⑥ 

sarasa-textile さん
(手捺染てぬぐい)

手ぬぐい画像

一枚一枚手作業でつくられるsarasaさんのてぬぐい。

捺染という染色技法 で
身近にある物をモチーフに、実物をつかい
型から作っていらっしゃいます。
モチーフはおくらや古い鍵、釣りのルアーや夜景までとざまざま。

生活の中のものが sarasa-textilさんの手ぬぐいという形になると 
いとおしさの見方がぐーんと広がります。

そして色づかいにはっとするのです。
こんな組み合わせがこんなに すっと入ってくるものなんだと。
驚きと感動。

てぬぐいの使い勝手のよさはもうだいぶ広まってきていると思う。 
コンパクトで乾きやすいし、 包めてふけて 
なによりかわいいくかっこよく。
sarasaさんの手ぬぐいはふつうより少し長め。
私はせっけん作りの時にかしっと頭にまいて  重宝しています。
実用的な上 テンションまであがるっ。

今回松本蔵シック館での展示販売に 東京から駆けつけてくれます。
(なんともうれし!ここぞとばかりに楽しみます~。そして手伝ってもらう気まんまんです。)
長野での展示販売 ご本人から直接おはなしをきけるのは とーても レアなはず。
どうぞこの機会にぜひ~



〇〇〇〇〇〇〇〇〇


sarasa-textile (手捺染てぬぐい)


捺染という染色技法を主に使い、
“たった一つのもの”を大切に
一枚一枚手作業で制作しています。

野菜やくだもの、道具類、日用品など
身近にある物をモチーフに、実物をつかい型を作っています。

捺染(なっせん)とはもち粉で作られた型のりに染料を混ぜ合わせ、ペースト状の色のりを作ります。
手彫りの型紙やシルクスクリーンの版、またはフリーハンドで一色ごとに布に摺り付け
蒸す事で定着をさせる染色技法です。

それぞれ異なる表情を持った手ぬぐいを
楽しいでいただけると幸いです。





kakapo企画 @ 長野松本 中町・蔵シック館 詳細  →  

kakapo企画 @ 東京北区 Artco 詳細 → 
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kakapo3.blog.fc2.com/tb.php/746-5fa5468f

 | HOME |