FC2ブログ

kakapo なお

なお&ななななな kakapoせっけん kakapo

--.--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2018.07.30.Mon

kakapo企画 出展者さんご紹介②

出展者さん ご紹介②

のんき屋 (竹かご) さん 

自然でどこか懐かしい竹かごに惹かれ作りはじめて約13年。
シンプルで長く使って頂けるようなものづくりを。

「焦らず、ゆっくり、のんびりと」
少しでも、竹かごに興味を持っていただけると嬉しいです。

20374349_874396282736941_2354419819314885885_n.jpg


20294310_874396302736939_1583861079035897424_n.jpg


20376021_874396322736937_7951288210790536505_n.jpg

(写真は 昨年の夏に出展していただいたときのものです。)

○○○○○○

私は夏になると一層竹かごが好きになります。
昔から こんな素敵な素材がある。

竹林を嫌う人も多いけれども
私は竹林、ほしいなあ と思う。 
なんと使えることか! 
こんなに素敵には編めないけれども。

のんき屋さんの竹かごは とても 丁寧に作られている。
そして 飾りがかわいらしい。
頑丈にしている上に 見た目もあわせてかわいらしくなっている、
すごいなあと思う。

私もテーブル用の調味料入れに使わせてもらっている。
たぶん死ぬまで使えると思う。  

少し前に昔の竹かごをいただく機会があった。
のんき屋さんのとは 少し違うけれども
梅干しをほしたりするあの丸い竹ザルや 野菜などをどかっといれられるかご。
時代を通ってきた竹もこれまた すてき。

長い間使えるものには 
ただ丈夫とかっていうだけでなくて 
時間とともに魅力が増える
っていうおおきなことが入っている。

そういうものを作れる方がいるっていうことも 
そういうものを作れる材料があるっていうことも

なくならないといいなあ と思う。
もういままで たくさんのものがなくなってきていると感じるのでなおさら。


たまには私のかごにも 調味料でなくって お花かーざろ





 






kakapo企画 @ 長野松本 中町・蔵シック館 詳細  →  

kakapo企画 @ 東京北区 Artco 詳細 → 
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kakapo3.blog.fc2.com/tb.php/742-f22c23c2

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。