kakapo なお

なお&ななななな kakapoせっけん kakapo

2015.04.05.Sun

kakapo企画 火曜日までです◎

春は
雨だったり、 
寒かったり、
急にびっくりするくらい暖かな日差しになったり。

今日は 寒い雨模様。
でも やわらかくて力強い新緑の源。

いとおしい日です

kakapo企画を開催している アートコの最寄駅
板橋の駅前の桜の花は 
今日あたりで最後かな。

こちらは おととい改札を出た時の写真

都会の桜! 
というずっしり感 で お出迎えしてくれました。



お店は ここを左ななめ方向に3分ほど進んでいった狐塚商店街にあります。


kakapo企画 今日もやっております。

昨日 いわてのZINE Acil Acilさんの最新号が届きました!


 

わたしには興味津々の記事です

~Acilさんの記事より~

【心と体、環境の調和】をテーマに
岩手の食や農について取材したちいさなZINE(ジン)
【Acil】の9号が完成しました!

【最新号の内容】
Acil 9 雪国の冬の仕事
長い長い岩手の冬。
寒さを生かした手わざと暮らしを知る旅に出ました。

●自然に自分をなじませる
心豊かな農村の暮らし
日本有数の豪雪地帯 沢内の雪納豆 

●軽米町 大黒醤油の味噌づくり教室に参加して
変わるもの・変わらないもの 麹と人を大切にした味噌・醤油 

●自然とともに生きること
素晴らしく、厳しく かけがえのない時間を積み重ねた28年
タイマグラ“フィールドノート”奥畑充幸さん・山代陽子さん 

●紙すきは寒漉き
850年の歴史がある東山和紙 これまでとこれから 

●テッラ・マードレin学習院女子大学Report 



詳細はAcilさんのブログに詳しくのっています→ 


刺繍雑貨の
くどうせつこさん

トランシルヴァニア (現在のルーマニア) の村々で受け継がれてきた刺繍 「イーラーシュシュ」
を刺繍したバック 
太い糸でした刺繍はふっくりと厚みがあります。



こちらはハンカチにワンポイント刺繍



裏と表がわからないくらい
綺麗に、刺繍があります。
ピクニックにもって行きたい





そして羊のメモスタンド

wood works crandoさん






木を切って組み合わせて削って
どんなふうに出来上がっていったのかしら
と感心してしまいます。

種類もそれぞれだけれど、
一頭一頭 背の高さも違うし、
肩幅も違うし
ちょこっと首がかたむいていたり
笑っているふうにみえたり

いろいろな表情をもっています。


そして器

三温窯 さん

卵焼きをのせたらすてきだな。とか、菜の花の辛子和えをのせたいなどなど、
想像がふくらみます。


三温窯さんのお言葉をかりると

「見た目には華やかさは無いと思いますが、どんな食材でも受け入れ飽きずに使ってもらえるものをと心掛けて作っています。
薪は
赤松を使って三日間掛けて登り窯を焚き上げ5日から7日かけて冷まし窯出しします。

釉薬は
白っぽいのは藁の灰で作った釉薬が掛かっています。
緑系統の釉薬は田んぼの下から取れる土を使って色を出しています。」

藁の灰 と
田んぼの土

こんな色が作れるのですね~。





ちょうどブログに焼く前の写真を発見しました。
こんな風にかわるのですね*
こちらにのっていました→  ■









そして、
MAKIBA さん

わたしはこちらを愛用しています。
オーガニックコットンマスク
のどにイガッを察知したとき
付けてねると
次の日復活してくれます。




付け心地もよいし
使い捨てでないところも好き。
リネンのもあります◎

さてさて
お菓子屋ボタン  さん

のお菓子は只今ちょこっと品薄気味。
でも種類は意外とあります。

→ 本日4/6入荷いたしました




追加してもらえるかただいまお尋ね中です◎
またこちらでお知らせします。

満月せっけんも
出来上がりました~◎



火曜日までのkakapo企画
お越しお待ちしております。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kakapo3.blog.fc2.com/tb.php/483-d296914b

 | HOME |